12

     


 

 すでに中東にあっては戦争状態にあるといってもかごんではない。
サウジアラビは、イエメンに対して空爆を含めた激しい攻撃を加えているし、シリアにあってはISの排除と称してシリアの政府軍と反政府軍が激しい戦闘を繰り返している。ここにクルド人部隊とロシア軍、米軍、トルコ軍が絡んで混沌とした様相をみせている。
 もちろん、イスラエルとパレスチナ、イスラエルとイランの対立は、それぞれ背後にあるロシア、米国との関係を含めて、予断を許さない状態だ。



inserted by FC2 system